+LOGPI!!
+Twitter
+Booklog
+CM


関東・甲信越地区限定。
働く女性、ママにオススメ。
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 吉村家。 | main | 今年一番のラッキー。 >>
バスの恐怖。
0
    ひさびさの更新になってしまいました…。

    先月から新しい仕事に行き始めました。
    せっかく行き始めたというのに、先月はなんだか不調続きでした。

    なんと、通勤(帰り)のバスの中でパニックが起きてしまったのです…。正確に言うと、パニック発作の前触れが起きたので、あわててバスを降りたのですが。10月の間ずっと不調で、パニックの予期不安が続いていたので気になっていたのですが、不安が的中してしまいました。
    前触れというのは、突然、冷や汗が出てきて、動悸がしてきて、「今すぐバスを降りないと死ぬ…」というわけのわからない恐怖が襲ってきた、という状態です。あのままバスに乗り続けていたら、倒れていたかもしれません。

    以前、満員電車の中でパニック発作が起きたことがあって、そのときは、電車の中で意識が遠くなってうずくまってしまいました。その後、満員電車は短時間なら乗れる程度まで回復していたのですが、今回はさほど満員でもないバスの中で起きたのでビックリです。といっても、初めてではなく、前にも1度だけ同じようなことがあったのですが、そのときは目的地直前だったので大丈夫でした。今回は、ヤバイと思ってバスを降りられたのはよかったのですが、降りた場所が出発地点からすぐのところで、そこから家まで1時間も歩いて帰るハメになってしまいました。怖いし疲れるしで、ガックリです…。

    パニックが起きたのは金曜日だったのですが、そのあとどうしようもなく怖くて、4日ぐらいバスに乗れませんでした。バス停まで行くのですが、バスを見ると怖くて乗れない、という状態。会社も2日休んでしまいました。

    でもそうそう休んでいられないので、5日目には勢いよくバスに乗ってみました。すぐに空いてる席に座れたのでそのまま寝ました。寝ないと怖くていられないと思ったので。寝たら大丈夫でした。で、今日までだましだましバスに乗ってます。

    通勤で乗り物に乗る時間は、バス20分、電車5分。電車は時間も短いし、さほど混んでいないので怖くありません。でもバスは、朝の通勤時は30分近く乗る場合があるので、かなり恐怖です。怖いときは、乗ったら座って寝てしまうか、ドアのすぐそばに立っていつでも降りられるようにするかのどちらかです。
    今まで、バスでパニックは出ないと思ってただけにショックでしたが、怖がっていたら仕事なんかできないので、とにかく思い出さないようにするしかありません。


    こんなんでしたが、今月に入って少し復活してきました。
    今月はがんばらねば。
    | Health & Medical | 19:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。