+LOGPI!!
+Twitter
+Booklog
+CM


関東・甲信越地区限定。
働く女性、ママにオススメ。
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< あっという間に読み終わる。 | main | 不眠症再発。(その2) >>
不眠症再発。
0
    9月から新しい仕事に行き始めたのはいいのですが…。

    不眠症が再発してしまいました。

    バイト生活してた時は、身体を動かす仕事なので寝る頃にはちょうどいい疲労具合でぐっすり眠れていたのですが、デスクワークになるとダメみたいです。

    今は通勤に1時間50分くらいかかるため朝5時45分には起きるのですが、夜なかなか寝つけず、朝早くにムリヤリ起きるので、起きた途端から眠気爆発。昼頃まで睡魔と戦い、ほとんど仕事ができません。うっかりすると居眠りしてたり…。

    ヤバイです。

    私の不眠症は8年前に始まりました。

    当時の私は、仕事のストレスとプライベートの悩み事で頭がパンパンになり、おかしくなっていました。夜も寝つきが悪く、いつも睡眠不足の状態でした。寝る前にお風呂に入って温まるとか、ハーブティーを飲むとか、テレビを見ないとか、自己催眠とかホントにあれこれ試してみましたが、不眠は解消できずにいました。
    ある日、会社に行く途中の満員電車の中で、突然動悸と冷や汗が始まって息苦しくなり、満員電車の中で身体の自由が利かないことが突然怖くなり、降ろして!と叫び声を上げそうになりました。そして目の前が真っ白になって通路に座り込んでしまいました。それがパニック症の始まり。以来、満員の通勤電車が怖くなって、乗れなくなってしまいました。

    何かがおかしいと感じた私は、その日やっとの思いで出社したあと、会社近くの心療内科を訪ねました。診断は、「うつ(不眠症)」でした。睡眠導入剤、精神安定剤、抗うつ剤を服用するようになったのはその時からです。
    (これがキッカケとなって、私は正社員を辞める決心をしたのでした)
    この8年間、よくなったり悪くなったりを繰り返しています。数年前までは、調子がよくなると自己判断で病院に行かなくなり、調子が悪くなるとまた病院に通い始めるといった具合で、断続的に薬を飲んだり止めたりを繰り返していました。結果から言うと、この自己判断で病院に行くのをやめたりしていたのが、よくならない原因だったようです。

    で、心を入替えて、2年くらい前から継続して病院に通っています。というわけで、このブログに「隔週土曜日はいつもの病院」と書いているのは、心療内科のことです。


    ここにこれを公表するのは怖かったのですが、どこかでホントのことを書きたいといつも思っていたので、思い切って書くことにしました。これで少しはすっきりするかな〜。


    不眠症が再発した、といっても、うつはひどくなっていません。ただ、午前中まともに仕事ができない自分に対して自己嫌悪に陥っていて、多少落ち込んでいます。で、居眠りしそうでヤバイと思うと会社を休みたくなるのが今の悩みです。
    あんまり欠勤するとクビになっちゃうけど、無理やり会社に出て居眠りしてるのもどうかと思うのがまともな考えだと思うんです。

    そんなわけで、今日も病院で先生に相談しました。
    夜寝つきが悪くて朝から昼頃まで眠い、うっかり居眠りなんかして上司や周りの目が気になる、と。
    前回もそう話したら、夜寝る前に飲んでいる安定剤が朝まで残っている可能性がある、というわけで、安定剤を半分に減らしました。でも朝飲む安定剤と抗うつ剤はそのまま。多少眠気は改善されましたが、結局寝つきの悪さが問題だということになりました。そこで今まで飲んでいた睡眠導入剤は効き目がないと訴えたら、別の薬を処方してくれました。先生曰く、「この薬は朝残らないので最適」なのだそうです。

    平日に試すと失敗した時が怖いので、今日から試してみることになります。
    これで解消できればいいんだけど。


    ちなみに、パニック症のほうは程度が軽かったので、正社員を辞めたあと1ヶ月ほど休養して少し改善されました。今では短時間なら満員電車も乗れます。ただ、長時間乗るとまたパニックになるのではと不安になるので、できるだけ避けています。そんなわけで、職場を選ぶ時はできるだけ下り線などの空いた電車を使える、または電車に乗るのが短時間で済む場所を選んでいます。(だから都心の職場は避けているわけです)
    うちのダンナは私がパニック持ちだと知っているので、満員電車にどうしても乗らないといけないときは、私を抱きかかえるようにして乗ってくれます…。
    | Health & Medical | 17:51 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
    ☆ちゃいなさん
    はじめまして♪
    情報ありがとうございます。今度本屋さんで探してみますね。それにしても、20年以上も不眠が続いているとは大変ですね。同じ不眠症の者として、辛いのはわかるつもりです。
    少しでも気持ちがラクになる方法が見つかればいいんですけど。
    | なな | 2007/12/04 12:27 AM |
    私はハードな仕事のストレスで二十年以上不眠症で、どうしたことか睡眠薬がほとんど効かず、気がつくと自発睡眠もできなくなさつています。いろいろな大学病院であれこれ検査をしても異常なしです。今日、書店で「不眠症は治さない』河出書房新車を買って、一気に読みました。難治性の不眠症をやはり二十年以上わずらい、あれこれか快眠術や東洋医学を試しても睡眠薬が一日十錠。それで何とか五時間しかも眠れないという闘病生活から、快眠術の最新情報、現在の眠りについての考察など、知ってて面白い知識がたくさんあって、読んでいるうちにずいぶん楽になりました。
    これき睡眠に不満のアル人にはお勧めですよ。
    | ちゃいな | 2007/11/29 8:11 PM |
    ☆すなぴょんさん
    情報ありがとうございます〜。
    ラベンダーの香りが眠りにいい、というのを聞いて試したこともあったんです。そのときは、ラベンダーの香りの入浴剤を使ったり、ルームスプレーを寝る前に枕に振りかけたりしたんですが、これもやはり頑固な不眠には効き目がありませんでした。本格的にアロマテラピーとしてエッセンシャルオイルを使えば違うかもしれませんね。
    お給料が入ったら(笑)試してみようと思います。

    ☆rieさん
    ご長男さんも睡眠障害があるんですね〜。基本的に寝る前にテレビやパソコンの画面を見るだけで、音と光から身体がストレスを受けるので睡眠の妨げになると聞きました。
    つまり寝る前にテレビやパソコンの画面を見ると脳が活性化されて眠れなくなるのだそうで、私もそれは注意しているんですが…。
    天然ハーブ系の鎮静剤も試してみました。セントジョンズワート(西洋オトギリソウ)を試してみましたが、やはり抗うつ剤や安定剤よりは効き目が薄い気がしました。(これもメラトニンと同じで純度が高くないとダメなのかも) しかもセントジョンズワートと抗うつ剤・安定剤を同時に飲むと反作用を起こしてどちらも効かなくなるそうなので、抗うつ剤や安定剤を飲んでいるときは飲んではいけないそうです。ヤレヤレです。
    結局、病院でもらう薬のほうが安くて効果があるのでそっちに頼ってしまいます。
    バレリアンってどうなんでしょうか。。。

    ☆おやびんさん
    不眠症って結局、脳が興奮していてリラックスできていないから眠れない、ということらしいんですが、じゃどうやってリラックスすればいいのかわからないんですよね。大げさに言うと脳の中の話、なので(笑)。
    身体が疲れるとそれなりに眠れるのですが、デスクワークじゃ身体は疲れないので困りモノです。
    そのくせ、午前中は眠くて仕方ないってどういうこと?、と自分で腹が立ったりします(汗)。
    アロマテラピーはやはりいいんでしょうか、本格的にやらないと効き目ないですよね。アロマポットを買うところから始めないとダメかしら…。
    | なな | 2007/10/27 11:34 PM |
    不眠症、大変ですね・・・
    みなさん書かれているように、アロマテラピーもいいと思いますよ〜
    私も仕事でイラっとした時は、ラベンダーの香りでふわぁ〜っと癒されるようになりました♪

    香りの効果ってすごいと思います

    無理せずにゆったりとして下さい
    | おやびん | 2007/10/24 3:57 PM |
    nanaさん、ご無沙汰してました〜
    さっき、長〜いコメント書いたんだけど、はねられちゃった・・・泣
    今度はうまくいくかな?

    不眠症辛いですね〜
    うちの長男も睡眠障害があって、睡眠導入剤を処方してもらってましたが、ちょっと効き過ぎるとか言ってたような。
    今は、DHCから出ているサプリを愛用してます。
    「バレリアン」と「リラックスの素」です。
    どっちも、ハーブやお茶などの自然素材で作られているので、安心して飲ませてます。
    ただ、遅くまでオンラインゲームに熱中してて、あまりに就寝時間遅いので、ちゃんと効いてるのかどうか疑問ですが。笑

    すなぴょんさん、紹介のアロマオイルも愛用してます。
    香りでリラックスして眠るのも、心地よさそうですよ〜

    とにかく、休めるときには思いっきりリラックスして身体を休めて下さいね♪
    | rie | 2007/10/21 1:57 AM |
    ななさん、コンバンハ。
    不眠症の再発、つらいですね。
    眠れないだけでなく、仕事にも支障があるとは。
    いろいろ試したり、治療したり、がんばってるよね。
    優しいご主人が心強いですね。
    試したことがあるかもしれませんが、アロマテラピーなども
    こうした心の疲れやパニックは、得意分野なんですよ。
    睡眠を深くするレストフルスリープや、リラキシングなどの
    ブレンドしたものや、ラベンダーなども個人差はありますが
    いいかもしれませんね。

    いずれにしても、のんびりまったり過ごすことがいちばんなのかな。
    | すなぴょん | 2007/10/20 10:13 PM |
    ☆makiさん

    お久しぶりです。コメントありがとうございます〜。
    もう長年のことなので、自分にとってはうまく付き合っていかなきゃいけない症状、と割り切っているんですが、やっぱり完治してさっぱりしたい気持ちはいつもあります。
    メラトニンも試してみたんですよ〜。1ヶ月分3000円のものを買って飲んでみたんですが、純度が高いものはもっと値段も高いそうですね。純度が低いと効き目も弱いみたいで、あまり効果はありませんでした。もしかしたら、ビタミンB12と一緒に飲まなかったからかもしれません。
    メラトニンは値段が高いし、病院でもらう睡眠導入剤のほうが安くつくということもあって、今は病院で薬を処方してもらっています。

    初めて病院に行った頃は辛くて仕方なかったのですが、今はうつのほうは大丈夫です。問題は睡眠だけなんですよね…。

    ちなみに、うちのダンナは8年前の私を知りません。薬を飲むようになってからの私しか知らないのですが、私が薬を飲むのを忘れるとすぐわかるそうです。イライラしてちょっとしたことですぐに泣くようになると言ってました。自分でもなんか虫の居所が悪い感じがするんですよ。で、「おまえ、薬ちゃんと飲んだ?」と聞かれて気がつくんです。薬ってある意味とても怖いです(笑)。

    できれば、早く薬なしで生活できるようになりたいかな。
    | なな | 2007/10/20 9:18 PM |
    nanaさん
    こんばんは〜〜

    鬱しんどかったね・・不眠症もきっと辛いと思います。
    安定剤は効いてるのかな??

    もし試してみるならメラトニン使ってみてください。
    ただ日本で手にはいるところが少ないけれど安定剤と違って元々頭の中にある物質なので副作用はないですよ。
    よく時差ぼけの治療に使うそうです。

    前に東京で会ったときも眠たそうだったからきっと辛かっただろうなあ・・と思っていたんだよ。

    できればビタミンB12と両方飲むことをおすすめします〜〜。

    パニック障害も本人にしかわからない辛さがきっとあるだろうね。
    のんびりゆったりとしてくださいね〜〜。
    優しい旦那様がそばにいてくれているので安心かな??(*^_^*)

    | maki | 2007/10/20 6:45 PM |









    トラックバック機能は終了しました。