+LOGPI!!
+Twitter
+Booklog
+CM


関東・甲信越地区限定。
働く女性、ママにオススメ。
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
決勝リーグ進出ならず…。
0
    朝一番にニュース見ました。
    やっぱり無理だったか…。
    先制したのは日本でしたが、後半は完全にブラジルペースで怒涛のゴールラッシュだったようで…。
    同時刻に行われたクロアチア×オーストラリア戦は引き分け。
    これで決勝リーグ進出はブラジルとオーストラリアに決まりですね。

    でも、頑張ったよ、SAMURAI BLUE!
    \(・o・)/
    | Media & Entertainment | 07:56 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
    スコアレスドロー!
    0
      たった今、ワールドカップ 日本×クロアチア戦が終わりました。

      激闘、すごい消耗戦でした…。
      危ないシーンあり、惜しいシーンあり。
      後半は、日本もクロアチアもヘトヘト状態で動きが鈍くなるし。
      私、猫が踏み潰されたかのような声をあげながら見てました(汗)。
      結果は、スコアレスドロー。
      日本もクロアチアも勝ち点1です。

      このあと1:00から、ブラジル×オーストラリア戦が始まります。
      日本が決勝リーグに進むためには…
      1.オーストラリアがブラジルに負ける
      2.日本がブラジルに勝つ
      3.クロアチアがオーストラリアに勝つ(負けるは間違い!)or引き分ける

      ということは、
      これから始まる試合がめっちゃ気になって眠れません!!
      (が、明日も早いので観戦は断念です…)


      日本×ブラジル戦は6/23(金)AM4:00。
      そんな早く起きられないから見れないよ〜!
      へ(≧▽≦)ヾ
      | Media & Entertainment | 00:25 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
      手強いなぁ…。
      0
        またまたサッカーネタです。

        今日は、「プリマダム」がどうしても見たかったので、
        サッカーの結果はスポーツニュースで見ました。

        日本の次の対戦相手クロアチアと、ブラジルの試合。

        クロアチアもはっきり言って手強いです。
        今日の結果を見て、しばし呆然。
        あのブラジルを1失点で抑えたとは…。
        終始押され気味のブラジルは、シュートチャンスも少なく、
        クロアチアは果敢に攻めてました。すごいです。

        18日が日本×クロアチア戦です。
        相当手強いです…。たらーっ
        | Media & Entertainment | 00:40 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
        負けた…。
        0
          サッカー見てたらこんな時間に(汗)。

          2006FIFAワールドカップが始まりました!

          今日の日本の初戦、対オーストラリア戦。
          最初は見るつもりがなかったのですが、
          ダンナが突然見始めたので、最後のほうを一緒に見てました。

          初戦で負けたら厳しいな〜、と思ってたのに、
          ホントに負けちゃうなんて…。汗

          う゛〜、このあと厳しいなぁ。
          がんばれ!SAMURAI BLUE!グー
          | Media & Entertainment | 01:31 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
          30代にとって永遠の思い出? 〜 機動戦士ガンダム
          0
            私のこのブログは、ロリポブログなんですが、仕様はJUGEMと同じ。
            で、JUGEMのポータルサイトに「トラックバックBOX」というのがあります。毎週2回お題が出されてトラバ募集する、という企画モノです。

            今週出ているお題が
            「歴代ガンダムの中で気になる登場人物を教えてください」。

            私、38歳既婚女性ですが(笑)、ファースト・ガンダムにはちとウルサイ。
            同年代の男性と話していて、「女性でそこまでガンダムネタで話せる人も珍しい」と言われることも時々。なにせ20周年記念で販売された、「機動戦士ガンダム・メモリアルBOX」を即買いしてしまったくらいですから…。

            小学校6年〜中学にかけて、再放送、再々放送、映画ととにかく繰り返し見たので、オトナになってからもガンダム関係の話にはつい首を突っ込みます。
            といっても、続編にあたるZ以降にはまるで興味がもてなかったので、アニメ版知っているのはファーストだけなんですが、小説版では「機動戦士ガンダム(1〜3)」はもちろんのこと、「逆襲のシャア(ベルトーチカ・チルドレン)」「閃光のハサウェイ(上・中・下)」なども読んでいたりしてます。
            (ちなみに、うちのダンナは私より3歳下なので、さらに続編のZやZZにもウルサイです…)

            続きを読む >>
            | Media & Entertainment | 19:42 | comments(12) | trackbacks(3) | - | - |
            韓流
            0
              昨夜、Yahoo!ニュースを見ていたら、「ニコラス・ケイジの3人目の妻が妊娠」なるニュースが目に入りました。
              詳細ページをあれこれ見ていたら、さらに「ニコラス・ケイジが韓服で結婚式」というタイトルが。
              思わずクリックすると、出てきたサイトは「朝鮮日報」。
              お堅いニュースが多いのかと思いきや、芸能ネタが非常に多く、なかなかおもしろい記事がいろいろ掲載されていました。
              ニコラス・ケイジさんの今度の奥様は韓国人だそうで、なんと特集コーナーまでありました。
              ニコラス・ケイジさんも韓流ブームに乗った1人なのかしら!?

              「天国の階段」関係のニュースは、誤報?もありで、韓国から見た日本ってこうなんだ〜、と改めて発見することもあり。
              最初は、「天国の階段」はテレビ朝日が買ったと、チェ・ジウさんの所属事務所が発表した、と報じていました。
              その後、「激しい争奪戦の中、冬の恋歌を放送したNHKが獲得に全力をあげている」
              と報じていました。
              面白いことに、結局フジテレビが獲得したことに対して、何事もなかったかのように、「日本では“魔の時間帯”と呼ばれる低視聴率帯での放送にもかかわらず、フジテレビは天国の階段で高い視聴率と占有率を獲得している」というニュースが。
              最初からかなり断定的な内容で、その後の展開で事実が違っていたとしても、特に訂正するとかお詫びするといった内容でもなく。
              これって文化の違いかな〜。
              でも、この辺りはなんとなくアメリカ的な報道の仕方かもしれません。

              ちなみに、チェ・ジウさんの名前は漢字で書くと「催志宇」らしいです。
              なんかイメージがガラッと変わりますね。
              ペ・ヨンジュンさんやグォン・サンウさんは漢字表記は見つけられませんでした。

              日本で活躍する韓国の芸能人に関するニュースも結構ありました。
              特に多いのはBoAさん。ユン・ソナさんも少しあったかな。
              逆に日本の芸能人では、草剪剛さんとか、酒井法子さんとか。
              いろいろ探したかったのだけど、ひとつ問題が。
              サイトの検索機能がないのだ。残念〜っ!! で、断念。


              ところで、韓国のメディアでは日本語の楽曲やドラマの放送はまだ禁止状態のようです。
              理由はともかく、いろいろ難しい側面もあるのね。
              | Media & Entertainment | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ロケ見ちゃいました 〜 「ホットマン2」
              0
                もう11月が終わってしまいました。
                今日は会社の帰り道、23時頃だったけど、自宅の近くのお宅でイルミネーションがキラキラしていました。
                もう12月なんだな。

                そういえば、ふと思い出したのですが、実はこのお宅、現在TBSで放送中の「ホットマン2」で、斉藤祥太クンが演じる灰ニが一人暮らしをしていたアパートとして登場した建物の隣です。
                去年からちょくちょくうちの近所で「ホットマン」のロケがあって、駅前の商店街が舞台になっているドラマなので、そこでよく情報が耳に入ってきました。
                たとえば、コンビニに入るとそこの店長さんが、「あそこでロケやってるよ、見に行ってきな」と教えてくれたりするんです。

                第1話のロケは、9月中頃の日曜日に、私の自宅から徒歩30秒のこのお宅の隣でやっていました。
                こんな奥まったところでロケをやってるとは、ちょっとビックリでした。
                その日は、反町隆史さんと斉藤祥太クンがロケに来てたっけ。
                近所の小中学生やそのお母さんたちがわんさか集まってきて、大騒ぎでした(笑)。
                ナマ反町さん、カッコよかったな〜。
                | Media & Entertainment | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                お芝居
                0
                  私とダンナの共通の友人で、小さな劇団の舞台俳優さんがいます。
                  その劇団自体は小さい劇団なんだけど、Capを始め所属俳優さんはちょこちょこテレビに出ていたりしています。
                  私たちの友人であるその俳優さんは、テレビに出演したことはないのですが、昨年は自主制作映画に出演したと言っていました。

                  で、昨日はその劇団の定期公演があったので、夕方からダンナと一緒に観に行ってきました。
                  演目は「墨を塗る日」。
                  ストーリーは、、、
                  終戦直後の小学校が舞台。
                  日本が戦争に負けGHQの統治下に置かれたため、日本中がさまざまな激変を迎えていた時代。
                  小学校の教科書にもその激変の波が起こっていました。
                  「すぐに新しい教科書を配布できないので、今まで使っていた教科書を使うこと。ただし、戦争に関わる内容や戦意高揚を謳うような不適切な部分を削除せよ」
                  そして、各地の小学校で、今まで使っていた教科書に、戦争に関わる内容を削除するために墨を塗る作業が始まって…。

                  この劇団のお芝居は、脚本は毎回、劇団のCapが書き下ろしています。
                  たいてい日本が舞台で、現代ではなく、少し昔の話、時代モノが多いです。
                  終戦直後の題材のお芝居は今までも数回あったけれど、少しコメディタッチで、庶民の日常でこんなことがあったそうだ、という視点からの脚本なので、いわゆるアングラとか前衛的な感じはありません。
                  で、最後は少しホロリとくるんです。

                  今回は、終戦直後の「学校に現れる幽霊」のエピソードなんかも入っていました。
                  そして、普段は口八丁手八丁の優男、なのにちょっと小心者で幽霊が大嫌い、という男が登場。この男を演じた俳優さんがとてもうまくて役にピッタリでした。
                  毎度のことなんですが、楽しんで観て来ました。

                  舞台が終わると、俳優さんたちが劇場の出口でお客さんを見送ってくれます。
                  私とダンナさまは、友人である俳優さんと立ち話をしていましたが、すぐそばにいた私のお気に入りの若い俳優さんが、途中で劇場のほうに戻って行きかけたので、背中を見送りながら、「私、彼のファンなんだ〜」なんて友人に話したら、ちゃっかり本人に聞こえていたらしく振り返ってくれました。
                  思わず大きく手を振って「がんばってね〜♪」と声をかけたら、「ありがとうございます」と満面の笑みで答えてくれました。感激♪
                  初めてしゃべったぞ(笑)。

                  今日がこの公演の千秋楽だったようです。
                  次回公演は来年秋とのこと。

                  その劇団のHPはこちら。よかったら覗いてみてくださいね。
                  「越中島朝吉商店」
                  劇団のCapのblogはこちら。
                  「caplog」
                  全国をとび回り、舞台をこなしつつテレビ出演もしている人なので
                  なかなか更新できないようですが、よかったら覗いてあげてください。
                  | Media & Entertainment | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  0
                    昨日からTV朝日で始まった「弟」。5夜連続放送です。
                    特別楽しみにしていたわけじゃないんですが、昨日見てしまったので今日も続きを見ました。
                    ホントは、「ホットマン2」も見たかったんですが。

                    第1話の最後に、慎太郎役は長瀬智也、裕次郎役は徳重聡に交代。
                    小学校時代の裕次郎役の男の子、どこかで見たな〜と思ったら、CX「Dr.コトー診療所」で原剛洋役をやっていた富岡涼クンでした。
                    第2話の今日は、お父さん(渡哲也)が亡くなる展開に。
                    このあと、渡哲也は慎太郎役で再登場するようです。

                    長瀬智也と徳重聡って、実年齢は26歳、同級生だそうです。
                    ホントに兄弟って言ってもいいくらい顔が似てる、と思ったのは私だけ?
                    | Media & Entertainment | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |